転職相談に特化した新サービス「CHOICE!+転職エージェント」が始動

転職

転職相談に特化した新サービス「CHOICE!+転職エージェント」が始動

これまで1500人を超えるユーザー数を誇り、数々のキャリアの悩みに寄り添ってきたLINE無料キャリア相談サービス「CHOICE!」。

恐らく相場では1回当たり数千円はくだらない、国家資格を有するキャリアコンサルタントへの相談が、なんと無料で受けられる!これが人気の大きな要因でした。また、LINEを利用したサービスなので、友人と普段チャットする感覚の延長で、キャリアのプロに手軽に相談できるのも嬉しいポイントでした。

 「CHOICE! +転職エージェント」始動の背景

たくさんのキャリアに関する相談をいただけるのは(サービス提供者側の私たちにとっては)嬉しい限りなのですが、なにぶん様々なキャリアの悩みが寄せられるので、その一つ一つにどれだけ寄り添えているのかは課題も感じておりました。もちろん100%の力で、ユーザーのどんな小さな声も拾い上げる気持ちで相談にあたってきましたが、まだ足りない。120%の力で寄り添いたい。

そのためには、やはり分業が必要だと私たちは考えました。どういうことかというと、寄せられる相談内容の種類によって、入り口を分ける、ということです。

そんな思いから、今回新たにサービスの始動をはじめたのが「CHOICE!+転職エージェント」です。

これは、転職相談により特化したサービスです。これまでは、ざっくりキャリアに関する悩みをまるっと「CHOICE!」で一手に承ってきたのですが、その中の「転職」を念頭に置いた相談を、スピンオフ的に独立させてしまおうということです。両者を分業化することで、弊社の専門性(キャリア一般に関する相談力と、転職に関する相談力)をユーザー個々人の満足度向上のために最適化できるのではないかと考えたのです。

上記を図で示すと以下のようなイメージです。

 

要は、ユーザーの多様なニーズに対しよりきめ細かく対応するために分業化することになったわけですが、そこに到ったのはもう一つ理由があります。

それは、転職相談は緊急度が高いためです。

よく私たちは転職エージェントの仕事を「お見合い」に喩えます。なぜなら、求職者と企業、両者の相性を仲人としてマッチングさせることが私たちの仕事だからです。

そして、よく「結婚は、タイミングが命だ」と言われますよね。

①「転職は、お見合いである」、②「結婚(お見合い)は、タイミングが命だ」。この2つの命題から分かるのは、「転職もまたタイミングが命だ」ということです。

どういうことでしょうか。

そもそも求人自体が一期一会的な性格を持っています。今発見した求人が1カ月後も残っているかは分かりません。お見合いも一緒で、好みのお相手が1カ月後もフリーでいるかは分かりません。さらに言えば、好意を互いに抱いたとしても、結婚までをも考えるとなると、これはお互いのタイミングが奇跡的に合わないと成就しません。これは、転職にも全く同じことが言えます。

例え話が行き過ぎてきましたが、要は、転職もタイミングを逃してはならない、ということです。

キャリア相談も、転職相談も同じレベル感でまるっと承っていた時の「CHOICE!」では、そのタイミングに対し適切に対応するところまでは配慮がいきわたっていなかったかもしれません。繰り返しますが、転職は緊急度が高い相談です。その対応の迅速性が「CHOICE!+転職エージェント」の始動によってこれから加速していきます。

以上のような背景があり今回、キャリア相談一般に特化した「CHOICE!」と、転職相談に特化した「CHOICE!+転職エージェント」の併立に至った次第です。

ただ、両者の相談内容の区分って難しいかもしれません。というわけで最後に、両サービスごとの相談例を挙げておきます。


転職を念頭に置いた相談は→「CHOICE!+転職エージェント

「履歴書に書ける自己PRが見つからない」

「自分に合った企業の選び方が分からない」

「子どもの送り迎えをしながらも、正社員として働ける企業を見つけたい」

「今の職場の就業時間では、親の介護ができない。仕事と介護を両立できる仕事へ転職したいが、今の収入は下げたくない」

◆登録はこちらから→https://choice-career.com/agent/

「CHOICE!+転職エージェント」では、求人先の企業をちゃんと選定しているので、ブラック企業に遭遇する心配がなく、優良企業の求人のみを紹介しています。さらに、業界はITから大手製造、スタートアップまで多種多様。職種を見てもシステムエンジニア、営業などに未経験から転職成功した実績が多数あります。

「CHOICE!+転職エージェント」のポイント

①無料で使える!

②約7割以上が非公開求人です

③お給料や勤務形態などの条件交渉はお任せ!

④適職診断などを行って、ぴったりのお仕事を探します

⑤応募書類作成代行など面接対策もバッチリ

⑥不安や悩みの相談には専門のカウンセラーが対応

⑦内定・入社後も継続して相談ができるから安心


キャリア全般にかかる相談は→「CHOICE!

「人間関係が悪化し、仕事に行きたくない」

「やりたいことが分からない」

「仕事が合わず、やりがいもない。どんな仕事なら自分らしく働けるか?やりがいを持てるか?」

「人とのコミュニケーションが苦手で、引きこもりがち。働きたい気持ちはあるけど、自信がない」

◆登録はこちらから→https://choice-career.com/

 

自分の悩みがどちらに当たるのか迷った場合は、LINEで気軽に登録・相談できる「CHOICE!」にとりあえず頼ればOKです!

WRITER

nakamura

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

転職

退職後、失業保険(失業手当)が受け取れる条件。病気などの場合は?

前回、退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説とのタイトルで、退職後にすぐ別の企業で働き始めない人は、年金や税金、健康保険の手続きをしなければならないため、その手続き方法を紹介して...

前回、退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説とのタイトルで、退職後にすぐ別の企業で働き始めない人は、年金や税金、健康保険の手続き...

初心者向け就職ガイド|面接の際のマナーに関する4つのポイント
転職

初心者向け就職ガイド|面接の際のマナーに関する4つのポイント

前回は企業面接で気を付けるポイントをご紹介しました。今回は面接の際に押さえておきたいマナーについて、就職活動のアドバイスをおこなっているキャリアカウンセラーの方にお話を伺ってきました。 ①お...

初心者向け就職ガイド|面接の際のマナーに関する4つのポイント

前回は企業面接で気を付けるポイントをご紹介しました。今回は面接の際に押さえておきたいマナーについて、就職活動のアドバイスをおこなっているキャ...

キャリアコーディネーター自身のキャリアが気になる!本人へ逆質問
転職

キャリアコーディネーター自身のキャリアが気になる!本人へ逆質問

キャリアコーディネーターの仕事は、求職者の特性に応じた企業を紹介することです。その特性を知るために、面談時には以下のような質問を求職者にします。 「どうしてAという会社に入社されたんですか?...

キャリアコーディネーター自身のキャリアが気になる!本人へ逆質問

キャリアコーディネーターの仕事は、求職者の特性に応じた企業を紹介することです。その特性を知るために、面談時には以下のような質問を求職者にしま...

就職氷河期世代が、転職における40歳の壁を超える方法とは?
転職

就職氷河期世代が、転職における40歳の壁を超える方法とは?

昨今、話題となっている就職氷河期世代へのキャリア支援。昨年、兵庫県宝塚市が就職氷河期世代に限定し正規職員を募集(3人枠)をすると、応募が殺到し競争率が545倍となるなど注目度の高さをうかがわ...

就職氷河期世代が、転職における40歳の壁を超える方法とは?

昨今、話題となっている就職氷河期世代へのキャリア支援。昨年、兵庫県宝塚市が就職氷河期世代に限定し正規職員を募集(3人枠)をすると、応募が殺到...

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点
転職

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点

就職活動の際、多くの企業が履歴書の提出を求めます。では、企業の採用担当者は送られてきた履歴書をどのようにチェックし、どうやって応募者を見極めているのでしょうか。今回は履歴書を書く際に、最低限...

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点

就職活動の際、多くの企業が履歴書の提出を求めます。では、企業の採用担当者は送られてきた履歴書をどのようにチェックし、どうやって応募者を見極め...

もっと関連記事をみる

TOP