就職・転職・収入アップ・キャリアアップのおすすめ情報マガジン|WORLD COMPASS

ワーキングマザー

安く習い事を始めたい!月謝を節約するための3つの方法

家計簿

子育てをしていると、習い事にかかるお金ってバカになりませんよね。しかし友達が習い事を始めると、お子さんもそれにつられて「行きたい!」なんて言い出すことはよくあります。

一般的に習い事の月謝は五千円から一万円ほどかかるといわれています。また月謝以外にも道具代や、スポーツ系であれば遠征費など、いろんな場面で何かとお金がかかりがち。子どもに何かやらせてあげたいけど、月謝のことを考えると頭を抱えてしまうという人も多いのではないでしょうか。

そんな悩めるママさんパパさんに向けて、今回は気軽にはじめやすい習い事を紹介していきたいと思います。

手軽に始められて値段も控えめの習字

習字をする子ども

最初におすすめするのは習字。習字はほかの習い事に比べて月謝がリーズナブルであることが特徴です。ピアノ教室や公文など、一般的な習い事は月謝が五千円以上である場合が多いですが、習字の場合は三千円代の月謝で通えるところが多いようです。

また野球やサッカーなどと違い、ユニフォームなどを買う必要がないぶん、道具代も比較的安くすむ部類です。

ただし、半紙や墨など消耗品を購入することはあるので、月謝以外まったくお金がかからないわけではありません。その点だけ気をつけておきましょう。

■字が綺麗になるだけではなく、意外とメリットが多い習字

習字は大人になってからも役に立っているという意見が多く、習ったことが無駄になりません。字が綺麗になることはもちろんのこと「集中力が身につく」「姿勢がよくなる」などの効果もあります。

また、綺麗な姿勢で集中して作業をおこなうため、自然と落ち着きを身につけることができるようです。さらに教室によっては礼儀作法を大事にするところも多いので「靴を揃えられるようになる」「きちんと挨拶をするようになる」などといったことが身につくお子さんもいます。

公民館での習い事はリーズナブル!?

勉強をする子ども

公民館での習い事は、とにかく月謝が安いことが多いです。月謝は安ければ千円くらいのところもあり、高いところでも五千円以下の場合がほとんど。
非常にリーズナブルで初めやすいので、お住まいの地域の公民館で習い事の募集がないかチェックしてみましょう。

■気軽なぶん、質はそれほど高くない場合も

ただし、公民館でおこなわれているものは営利目的ではないため、厳密にはサークル活動のようなもので、習い事の質も講師によってまちまちな状況です。
しっかりとしたレベルの教室に通わせたい場合は、公民館での習い事は向いていないかもしれません。

逆に費用はあまりかからないことが多いので、お子さんに気軽に習い事を体験させるには役に立つといえるでしょう。

送迎不要で手間いらず!オンライン英会話

英語の書かれた黒板

子どもの習い事として人気の高い英会話。近頃ではネットを使って家にいながら英会話のレッスンを受けられるサービスが出てきています。
値段設定はサービスによって幅がありますが、安いプランもしっかり用意されていることが多いです。

またオンラインでの最大のポイントは「子どもを教室まで送迎する必要がない」ということ。これならパパさんママさんが忙しくても、お子さんに英会話を習わせることができます。

■知っておきたいオンライン英会話のデメリット

・パソコンや通話用のマイク、Webカメラなどが必要
・スカイプなどを設定しなければならない
・講師によってはネイティブな英語ではない場合も

オンライン英会話を考える際は以上のような点に気をつけましょう。

とはいえ、子ども向けの英会話は根強い人気があり、子どものうちから英語を習わせたいという親御さんは多いです。オンライン英会話なら費用も手間も抑えつつ、お子さんに英語力を身につけさせることができるでしょう。

まとめ

習い事にかかる費用は家計の大きな負担になる場合があります。
しかし、子どもの将来を考えて、お子さんに習い事をさせてあげたい親御さんも多いのではないでしょうか。

またお子さん自身が自発的に「習い事をやりたい」と思っているなら、なるべくその意思を尊重してあげたいですよね。

そんな時のために今回はなるべくお金のかからない習い事をご紹介させていただきました。もし既に困っているパパさんママさんがいたら、是非参考にしてみてくださいね。

 

おすすめ記事

離婚後の女性の仕事の問題について、実例から解決の糸口を考える

親も同僚もわかってくれない!ワーキングマザーの悩みとストレス

 

WRITER

WORLD COMPASS編集部

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

働くママの職場復帰~子育てにイライラしないための5つのコツ~
ワーキングマザー

働くママの職場復帰~子育てにイライラしないための5つのコツ~

子育てにイライラせず職場復帰するポイント!! ・「子供がかわいそう」という罠に落ちない ・子どもの適応能力を信じて前向きなお見送りをしてみる ・仕事内容の変化に対する不満を我慢しないで伝えよ...

働くママの職場復帰~子育てにイライラしないための5つのコツ~

子育てにイライラせず職場復帰するポイント!! ・「子供がかわいそう」という罠に落ちない ・子どもの適応能力を信じて前向きなお見送りをしてみる...

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】
ワーキングマザー

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】

ポラリス・いろのま園の外観 『妊娠が発覚した。産みたいけど周りに頼れる人がいないので産めない』 『シングルマザーとして自活したいけど、なかなか大変』 『離婚をして子供を1人で育てたい。でも1...

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】

ポラリス・いろのま園の外観 『妊娠が発覚した。産みたいけど周りに頼れる人がいないので産めない』 『シングルマザーとして自活したいけど、なかな...

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと
ワーキングマザー

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと

前回の記事ではワーキングマザー(ワーキングママ)の悩みや、日々感じているストレスなどについてご紹介しました。今回はそんなワーキングマザーの抱えている問題の解決策について、前回に引き続き株式会...

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと

前回の記事ではワーキングマザー(ワーキングママ)の悩みや、日々感じているストレスなどについてご紹介しました。今回はそんなワーキングマザーの抱...

離婚後の女性の仕事の問題について、実例から解決の糸口を考える
ワーキングマザー

離婚後の女性の仕事の問題について、実例から解決の糸口を考える

さまざまな事情から離婚を考えることは珍しいことではありません。しかし、離婚した場合には「その後、仕事はどうするのか」という問題がついてきます。 男性の場合、仕事のキャリアは離婚前とそれほど変...

離婚後の女性の仕事の問題について、実例から解決の糸口を考える

さまざまな事情から離婚を考えることは珍しいことではありません。しかし、離婚した場合には「その後、仕事はどうするのか」という問題がついてきます...

離婚やその後の母子家庭をサポートする制度や窓口
ワーキングマザー

離婚やその後の母子家庭をサポートする制度や窓口

離婚をする際には離婚と一緒にいろいろな問題がついてくることが多いです。「経済的な問題」「転職の問題」「子育ての問題」など、ケースによってそれぞれ抱える問題は違ってくるでしょう。離婚の影響によ...

離婚やその後の母子家庭をサポートする制度や窓口

離婚をする際には離婚と一緒にいろいろな問題がついてくることが多いです。「経済的な問題」「転職の問題」「子育ての問題」など、ケースによってそれ...

もっと関連記事をみる

TOP