今、キャリアに悩む人向け キャリアのミスマッチを起こさないためのヒントを詰め込んだWEBメディア|WORLD COMPASS

転職

退職後、失業保険(失業手当)が受け取れる条件。病気などの場合は?

前回、退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説とのタイトルで、退職後にすぐ別の企業で働き始めない人は、年金や税金、健康保険の手続きをしなければならないため、その手続き方法を紹介してきました。

今回は退職した後に受け取れる失業保険について書いていきます。参考にしてください。

 失業保険(失業手当)が受け取れる条件

失業保険(失業手当)を受け取るには、2つの条件を満たしている必要があります。

①就職ができる能力があり、ハローワークで職探しをしている。

②離職する2年間の間、雇用保険に12ヶ月以上入っている。

 

①就職ができる能力があり、ハローワークで職探しをしている。

現状仕事を探していない方は失業手当を受けることができません。さらに「病気や怪我などですぐに働けない方」「妊娠・出産・子育てのためいますぐ働けない方」「定年などで離職をして、しばらく働かない人」なども手当を受けることができません。

②離職する2年間の間、雇用保険に12ヶ月以上入っている。

こちらはつまり離職する2年間の間、1年以上は会社で働き雇用保険に入っている必要があるということです。ただし2年間の間、雇用保険に1年以上入っていたとしても、1カ月のうち11日以上勤務していなければ失業保険(失業手当)を受け取る資格は得られません。

ですが「特定受給資格者」と「特定理由離職者」は、離職する1年間の間に6ヶ月以上雇用保険に入っていれば受給が可能です。「特定受給資格者」とは、倒産や解雇など会社都合で退職した人のことを指します。「特定理由離職者」は、怪我や妊娠などやむを得ない理由により自己退職した人です。

自分はどのような理由で退職したのかを整理しておきましょう。

 給付される金額

失業保険(失業手当)の給付額は、離職前6ヶ月間の給与額の合計を180で割った金額の5割から8割が支払われます。計算式は『退職前の6カ月間の賃金÷180日×(45%〜80%)』です。

また、この失業保険(失業手当)のパーセンテージは、収入が低ければ低いほど高くなります。逆に退職前6ヶ月間の収入が高かった人は、失業保険(失業手当)のパーセンテージが低くなるので、給付額は下がります。さらにその給付額には年齢区分ごとに上限があるのが特徴です。

平成30年8月時点のものになりますが、『30歳未満6,750円』『30歳以上45歳未満7,495円』『45歳以上60歳未満8,250円』『60歳以上65歳未満7,083円』が上限となります。

 給付される期間

失業保険(失業手当)の給付期間は90日~360日です。この期間は退職理由や雇用保険の加入期間によって変わってきます。まず、雇用保険の加入期間が1年未満だった場合、上記で記したように失業保険(失業手当)を受け取ることが出来ません。離職する2年間の間、雇用保険に12ヶ月以上入っている必要がありますから。

ただし会社都合での退職の場合は、雇用保険の加入期間が1年未満だったとしても受け取ることが出来ます。こちらが「特定受給資格者」です。その場合は、90日間失業保険(失業手当)を受けることが出来ます。

自己都合の退職ですと、雇用保険の加入年月が1年から10年であれば、失業保険(失業手当)の期間は90日。10年から20年の場合は120日。20年以上であれば150日となります。

「特定理由離職者」の場合、保険加入期間が1年以上で45歳未満の方の場合だと300日間給付が可能です。1年以上で45歳以上65歳未満の方は360日となります。参考にしてください。

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策
転職

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっているキャリアカウンセラーの方にお話を伺い、ご紹介します...

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっている...

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点
転職

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点

就職活動の際、多くの企業が履歴書の提出を求めます。では、企業の採用担当者は送られてきた履歴書をどのようにチェックし、どうやって応募者を見極めているのでしょうか。今回は履歴書を書く際に、最低限...

初心者向け就職ガイド|履歴書の書き方と注意点

就職活動の際、多くの企業が履歴書の提出を求めます。では、企業の採用担当者は送られてきた履歴書をどのようにチェックし、どうやって応募者を見極め...

転職相談は誰にするのが正解?
転職

転職相談は誰にするのが正解?

「なんの仕事が自分に向いているのか分からない」「上司からパワハラを受ける」「残業時間が長い」など、仕事において何らかの悩みを抱えられている方は多いと思います。 そんなとき、あなたはまず誰に相...

転職相談は誰にするのが正解?

「なんの仕事が自分に向いているのか分からない」「上司からパワハラを受ける」「残業時間が長い」など、仕事において何らかの悩みを抱えられている方...

風俗嬢が昼職の面接を受ける際に起きる職歴の問題と注意点
転職

風俗嬢が昼職の面接を受ける際に起きる職歴の問題と注意点

前回、前々回と風俗嬢の昼職への転職についてご紹介してきました。今回は風俗嬢が昼職の面接を受ける際に気をつけるべき実践的なポイントを、実際に数々の風俗嬢の相談を受けてきたキャリアカウンセラーの...

風俗嬢が昼職の面接を受ける際に起きる職歴の問題と注意点

前回、前々回と風俗嬢の昼職への転職についてご紹介してきました。今回は風俗嬢が昼職の面接を受ける際に気をつけるべき実践的なポイントを、実際に数...

退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説
転職

退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説

この記事の対象者は、退職後すぐに別のところで仕事をしない・出来ない人です。そのような人は年金や健康保険の手続きを自分でしなければなりません。 当記事では「年金」「税金」「健康保険」の3つにつ...

退職後にすることとは?年金や健康保険の手続きを解説

この記事の対象者は、退職後すぐに別のところで仕事をしない・出来ない人です。そのような人は年金や健康保険の手続きを自分でしなければなりません。...

もっと関連記事をみる

TOP