高卒認定ワークブックを使って効率的に勉強を!

学ぶ

高卒認定ワークブックを使って効率的に勉強を!

高校卒業の資格を得るため行われているのが、高等学校卒業程度認定試験です。その資料として多くの人が活用してきたのがワークブックになります。合格を目指すために効率的に勉強をするためにも、どのようなものなのかを知り、必要とされる内容を理解することが大切です。

高卒認定試験概要とワークブック

高卒認定試験とは、高等学校卒業程度試験が正式な名称です。様々な理由によって高校を卒業出来なかった人が受験することにより、その学習成果を評価した上で、卒業と同等の能力を持っているかどうかを認定します。

高卒認定試験の概要

受験資格は16歳以上です。高校卒業の資格のない人が受験できるようになっている試験で、8月上旬と11月中旬に試験が実施され、資格を得るためには合格しなければいけません。注意が必要なのは、この資格の効力が発揮するのは、18歳を超えなければいけない点です。受験はできても、大学や短大などの受験資格として使うことはできません。

試験の重要ポイント

試験の概要として重要な出題形式は、マークシートを使った4択です。科目は8科目ありますが、どれも4択となるため、正誤を選ぶだけの知識を身につけていかなければいけません。高卒認定試験の特徴的な部分として、合格するために一回で8教科すべてに合格する必要がない点が挙げられるでしょう。その科目が合格基準点を超えていれば、科目合格として認定されます。次回の受験では、改めて受験する必要がありません。受験の回数に決まりがあるわけではないため、合格を目指し少しずつ進んでいくこともできます。それも試験が年2回あるため、科目合格を目指し、効率よく勉強する方法も取れるのです。そのためのワークブックが使われるようになりました。

高卒認定試験の合格にはワークブック

高卒認定試験の合格のためには、様々な勉強成果なければいけません。その中で時間を押さえながら勉強ができるとして注目されるようになったのがワークブックです。

特化した内容と実績

ワークブックは高卒認定に特化した学習書です。これまでの高卒認定試験の出題傾向や型式などを網羅しており、時間を無駄にすることなく勉強ができるように作られています。基礎の部分から力をつけられる構成となっているため、確実にステップアップできるのが特徴です。
構成として問題を中心にしているため、本試験の内容にも近づけます。実際に類似問題が多く出題されていることを見れば、高い実績があると言えるでしょう。

まとめ上げられた解説

ワークブックの重要点として、解説がしっかりとしています。ただ問題を解くだけではなく、解説を読み込むことにより、高いレベルの知識に引き上げられるのです。これに過去問をプラスすれば、多くの問題が解けるようになるでしょう。それほど内容の濃い参考書となっています。
しっかりとまとめられているため、最終的な確認をするときにも有効です。改めて問題を解いたりしなくても、解説をしっかりとチェックしておけば、知識の確認ができるほどまとめられています。試験間際になった時に、自分がどこまで仕上がっているのか確認するのにも役立つでしょう。

高卒認定ワークブックを使って段階的な勉強

どんなに優れた参考書でも、勉強法を理解せずに使っていては、宝の持ち腐れになってしまいます。効率的に勉強を進めていくためにも、勉強法を考えていかなければいけません。

基礎からスタートしても合格を目指せる

高卒認定試験に特化したワークブックは、毎回出題問題を的中させたり、類似問題が多数出てきます。それほど効率的な勉強ができる参考書ですが、重要なことは段階的にかつ確実に勉強しながら合格に向けてレベルアップさせていかなければいけません。
ワークブックは重要事項の確認から始まり基本問題を解いて、レベルアップの問題にトライできるような構成が作られています。本当の基礎からスタートしたとしても、合格できるレベルになるように導く作りです。高卒認定に特化しているという部分で、無駄もありません。やればやっただけ知識となり、高卒認定試験で得点に繋がるように作られています。

章末問題で仕上がりの確認ができる

ワークブックを使い段階的に勉強していく上で重要なのが、章末問題がしっかりとしている点になるでしょう。どんなに勉強していても、自分がやってきたことが本当にあっているのかどうか確認する作業が必要です。最終的な締めとして、問題が用意されているため、自分が知識を身につけたかどうか確認できます。高卒認定試験は、受験することが目的ではありません。あくまでも合格を目指すための試験になるため、仕上がりを確認できる構成は、段階的な勉強として欠かすことができないのです。

高卒認定試験でワークブックを使い合格するのと中卒の差

高卒認定試験に合格するという状況は、様々なメリットを生み出していきます。しかし、注意しなければいけないのが、中卒との差です。この点を理解しておかなければ、有効に活用できなくなってしまいます。

最終学歴は中卒のまま

試験に合格し認定されれば、大学や短大などの受験資格が得られるのが、高卒認定試験の特徴です。そのためにもワークブックは有効に活用しなければいけません。しかし、どんなに頑張って合格したとしても、この状態のままでは最終学歴は中卒で、高卒ではありません。高校卒業したと認定されるためには、高校に在籍し3年間で74単位以上取らなければいけないのです。さらに特別活動へ30時間以上の参加など、細かな条件が課せられています。高卒認定試験だけでは、このうち一つも条件をクリアしていません。だからこそ、最終学歴は中卒のままとなるのです。

学力は同程度の能力を身につけたと証明できる

ただ合格を目指すだけでは高卒認定試験は活用できないのかといえば、これは違います。高校は卒業していないだけであり、履歴書には高等学校卒業課程認定試験合格と記載できるところが大きな特徴になるでしょう。つまり、学力としては同等の能力を身につけたと証明できるのです。

高卒の資格を得るためには

高卒の資格を得たいのであれば、通信教育などを利用する方法があります。学校教育法に定められた高等学校であれば、3年以上の在籍と74単位以上の取得、特別活動30時間以上という3つの項目をクリアできるように作られているからです。通信教育でも卒業できれば、高卒の資格を得られます。

大学や短大を卒業すれば最終学歴となる

高校卒業認定試験の場合、高卒にはなりませんが、そのまま大学や短大を受験し卒業できれば、最終学歴はそちらに変わります。受験する資格を得られるのですから、うまく活用して、新たな道を開くのも選択肢となるでしょう。特に就職活動などで、中卒のままでは新たな仕事を見つけにくいといった状況の時、高卒認定試験に対してワークブックで勉強し合格を目指すことは大きな価値を作り出してくれます。それでもなかなか就職先が見つからない時には、キャリアカウンセラーなどに相談してみると良いでしょう。

まとめ

高卒認定試験の対策として、ワークブックは大変有効な参考書となります。しっかりとまとめられた内容は、これだけで十分な対応力が身に付くほど、中身が作り込まれているからです。過去問とセットにすることで傾向と対策も身につくようになるため、新たな道を目指したい時には活用していくといいでしょう。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

職業訓練給付金とは? 受給のための条件と申請方法を紹介
学ぶ

職業訓練給付金とは? 受給のための条件と申請方法を紹介

日本には、失業状態の人を普及するための給付金がたくさん存在しています。その中のひとつが、「職業訓練給付金」です。この給付金は雇用保険に入っていなかった人が対象になるため、多くの人がこの給付金...

職業訓練給付金とは? 受給のための条件と申請方法を紹介

日本には、失業状態の人を普及するための給付金がたくさん存在しています。その中のひとつが、「職業訓練給付金」です。この給付金は雇用保険に入って...

高卒認定試験の日程について!スケジュールや時間割などを紹介します
学ぶ

高卒認定試験の日程について!スケジュールや時間割などを紹介します

高卒認定試験をこれから受験する際には日程が気になるものです。詳細な情報を知っておくことで、トラブルを避けて安心して受験することができます。そこで、高卒認定試験の日程について、スケジュールや時...

高卒認定試験の日程について!スケジュールや時間割などを紹介します

高卒認定試験をこれから受験する際には日程が気になるものです。詳細な情報を知っておくことで、トラブルを避けて安心して受験することができます。そ...

職業訓練校とは?給付金をもらって資格が取得できる制度を解説
学ぶ

職業訓練校とは?給付金をもらって資格が取得できる制度を解説

職業訓練校とは、求職者が転職に役立つスキルや資格を身につけるための施設です。基本的な受講料は無料で、なおかつ給付金を受け取ることができます。今回は、職業訓練校とはどのようなものか、給付金をも...

職業訓練校とは?給付金をもらって資格が取得できる制度を解説

職業訓練校とは、求職者が転職に役立つスキルや資格を身につけるための施設です。基本的な受講料は無料で、なおかつ給付金を受け取ることができます。...

職業訓練の指導員の試験は難しいのか?概要や難易度、対策を解説!
学ぶ

職業訓練の指導員の試験は難しいのか?概要や難易度、対策を解説!

職業訓練の指導員になるためには試験を受けなければいけません。しかし、あまり情報のない試験のため、難しいのか、どんな内容の問題が出るのか気になる人は多いでしょう。そこで、職業訓練指導員の試験に...

職業訓練の指導員の試験は難しいのか?概要や難易度、対策を解説!

職業訓練の指導員になるためには試験を受けなければいけません。しかし、あまり情報のない試験のため、難しいのか、どんな内容の問題が出るのか気にな...

活用しよう!職業訓練の給付金制度を解説
学ぶ

活用しよう!職業訓練の給付金制度を解説

求職者の中には、職業訓練を受講しようかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。職業訓練を受講する人が活用できる給付金制度があることをご存知でしょうか。 職業訓練を受講する人が活用できる支給...

活用しよう!職業訓練の給付金制度を解説

求職者の中には、職業訓練を受講しようかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。職業訓練を受講する人が活用できる給付金制度があることをご存知...

もっと関連記事をみる

TOP