高卒で転職は難しい?高卒でも転職を成功させるためのコツを解説!

転職

高卒で転職は難しい?高卒でも転職を成功させるためのコツを解説!

世間では、高卒は転職が難しいという印象を持たれがちですが、実際はどうなのでしょうか?そこで今回は、高卒で転職が難しいのかや、転職を成功させるためのコツを解説していきます!

高卒で転職は難しい?

高卒で転職は難しいか難しくないかでいうと、「難しい」に当てはまります。高卒が転職で難しいと言われる理由は、以下の要因となります。

高卒は離職率が高い

まず大卒と高卒の就職後3年以内の離職率を見てみると、大卒の人が3割なのに対して、高卒の人は4割が離職しています。そのため、会社は高卒を採用することに慎重となっています。高卒の人の離職理由としては、待遇が大卒の方がいい、やりたいことが他にできたという理由から辞めているようです。この「高卒はすぐ離職するのでは?」という概念があることで、高卒は転職が難しくなっています。

応募条件に満たない

そもそも、募集条件に「大卒以上」と記載されている企業が多く、高卒だと応募できないがために転職が難しいという状況が起きています。企業側も、優秀な人材が欲しいという理由などから、「大卒以上」を条件としているようです。

また、以下は基本的な内容ですが、これらがしっかりできていない人も転職が難しくなっています。

服装等が乱れている

スーツはアイロンがけをして清潔感があるように気を使いましょう。スーツの色は、基本的に黒・紺・グレーを選び、鞄やベルトなどの小物類も綺麗なものを選びましょう。また、椅子に座った際の姿などは事前に確認して、印象が良いように準備しましょう。

志望動機の内容の薄さ

高卒で転職活動をする際に、覇気がある人の方が明るい印象を持ってもらえます。しかし、ただ元気だからといって採用されるわけではなく、志望動機の内容が重要となってきます。ただネットにあるような内容では、相手にも響きませんのであなた自身の志望動機を転職活動では述べましょう。

前職の不満を言う人

前職で上司との関係がうまくいかなかったことや、休みが少なかったことなどの不満はそれぞれあると思います。ただ、そのようなネガティブな内容は面接では述べないようにしましょう。

これらのような人は、学歴関係なく転職することはできません。面接時などでは、特に気をつけるようにしましょう。

高卒は転職が難しいといいますが、諦める必要はありません。高卒でももちろん転職を成功させることは可能です。記事の後半でコツを記載していますので是非参考にしてください!

高卒の転職で気をつけるべきこと

高卒の転職で気をつけるべきこととしては、まず「在職中に出来るだけ転職活動すること」が挙げられます。高卒では、転職が難しいと言われていますので、転職先が決まる前に退職してしまうと、収入がなく生活が困難になる可能性が高くなります。また、退職してから転職活動を行うと、早く転職先を見つけようとしてしまい、じっくり探さずに転職先を決定して後悔するかもしれません。

つまり、退職してから転職先を探し出すとなると、非常にリスクが高くなっていますので、出来るだけ在職中に転職活動をしてあなたの条件にあった企業を選びましょう。

気をつけるべきこととしては、他にも「転職理由をたずねられた時の対応」が挙げられます。おそらく多くの場合この内容は聞かれますが、上司との関係がうまくいかなかったことや、休みが少なかったことなど、ネガティブに捉えられるような転職理由はできるだけ言わないようにしましょう。

高卒で転職しやすい業種

・営業職
営業職は学歴よりも若くてタフな人材を求める傾向が強いため、転職しやすい業種と言えます。また、営業職は実力主義の世界ですので、数字を残すことができれば給料アップも見込めます。営業職と言っても幅広く業界がありますが、早くに転職をしたい場合はあまり業界を絞らないことをお勧めします。

・IT
ITも学歴より実力を見る業種ですので、比較的に転職しやすいと言われます。ITは未経験でも採用してくれる企業もあります。ただ、年齢が若ければ未経験でも転職はしやすいと言えますが、未経験で年齢が上がると転職は難しくなる業界とも言えます。

・飲食
飲食は人手不足とも言われていますので、高卒でも転職しやすい業種となっています。ただ、給料が低い傾向にありますので、将来店長などの役職が狙える企業を選びましょう。

・運輸業
こちらも人手不足と言われているため、転職しやすくなっています。タクシー運転手、バス、トラックなどのドライバーであれば学歴も関係ありませんので、転職がしやすくなっています。

高卒で転職を成功させるコツ

高卒は転職は難しいとも言われていますが、コツを抑えてさえいれば高卒でも転職を成功させることができます。

・社会人歴や経験をアピールする
高卒と大卒では学歴で差がありますが、社会人歴では高卒も負けていません。ですので、転職活動の際は、社会人歴や社会人での経験やスキルをアピールして企業に必要な人材だと思わせましょう。企業は基本的に若い人材を求めていますので、若い上にスキル等があれば高卒でも転職は可能です。

・職務経歴書であなた自身をアピールする
職務経歴書は、職歴や資格、過去の仕事における実績や得たスキルを記載する書類ですが、この書類でその企業に必要な人材かどうか見分けられます。ですので、この書類では、その企業で活かせそうな内容を書いてアピールしましょう。この際、出来るだけ書類は2枚程度にまとめるようにし、長々と書かないように注意しましょう。

・面接時は第一印象を良く見せる
面接では、最初の数秒で結果が決まると言われているくらい人の第一印象は大事です。身だしなみなどは誰でも直すことができます。身だしなみや姿勢、表情は事前に鏡などで確認し、面接時の第一印象で採用を勝ち取りましょう。

・面接官の質問の意図を考える
面接時にはいくつか質問をされると思いますが、面接官はなぜその質問を聞いているのかまで考えられると、採用へ近付きます。面接官に一緒に働きたいと思われるように、事前にいくつか想定をして面接には挑みましょう。また、面接で返答する際には、質問にもよりますが熱意を伝えるようにしましょう。熱意を伝えることができると、面接官にも好印象を与えることができます。

・転職エージェントを活用する
高卒で転職を考えた場合、どのように進めていけば良いのか、書類は何がいるのか、疑問に思うことが多いのではないでしょうか。そんな時は転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントでは、待遇や職種など利用者の希望に沿った企業を探してくれることはもちろん、履歴書の添削や模擬面接の実施まで行ってくれます。つまりあなたが転職するためのサポートを全て行ってくれるのです。しかも、会員登録さえすれば無料でこれらのサポートが受けられますので、転職を考える場合は転職エージェントを活用しましょう。

・資格取得に挑戦する
高卒で転職する際、やはり大卒の人より学歴面では比較されてしまいます。ですので、その学歴面をカバーできるように資格取得に挑戦してみましょう。特につきたい職業があると言う方は、その職に関連した資格を取得しておくと転職も容易になります。

資格では、「日商簿記検定」「TOEIC® Listening & Reading Test」「秘書検定」「宅地建物取引士(宅建士)」「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)などがおすすめです。

まとめ

今回は、高卒で転職が難しいのかや、転職を成功させるためのコツを解説してきました。ぜひ参考にして、転職を成功させてくださいね。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

失業手当とは?どんな人がもらえる?給付手続きの流れや期間を詳しく解説!
転職

失業手当とは?どんな人がもらえる?給付手続きの流れや期間を詳しく解説!

会社を退職した際に、失業手当をもらえる人とはどんな人なのでしょうか?退職後に転職活動を行う人にとっては、失業手当の給付が受けられるかどうかは、とても重要な問題です。今回は、失業手当の給付手続...

失業手当とは?どんな人がもらえる?給付手続きの流れや期間を詳しく解説!

会社を退職した際に、失業手当をもらえる人とはどんな人なのでしょうか?退職後に転職活動を行う人にとっては、失業手当の給付が受けられるかどうかは...

転職相談に特化した新サービス「CHOICE!+転職エージェント」が始動
転職

転職相談に特化した新サービス「CHOICE!+転職エージェント」が始動

これまで1500人を超えるユーザー数を誇り、数々のキャリアの悩みに寄り添ってきたLINE無料キャリア相談サービス「CHOICE!」。 恐らく相場では1回当たり数千円はくだらない、国家資格を有...

転職相談に特化した新サービス「CHOICE!+転職エージェント」が始動

これまで1500人を超えるユーザー数を誇り、数々のキャリアの悩みに寄り添ってきたLINE無料キャリア相談サービス「CHOICE!」。 恐らく...

第二新卒とはいつまで?企業が求める理由やメリット・デメリット、転職活動のポイント
転職

第二新卒とはいつまで?企業が求める理由やメリット・デメリット、転職活動のポイント

第二新卒とは、よく聞く言葉ですが、定義や基準はあるのでしょうか?また、現在第二新卒は、「企業に求められることが多い」といわれています。今回は、第二新卒の定義や企業が求める理由、メリット・デメ...

第二新卒とはいつまで?企業が求める理由やメリット・デメリット、転職活動のポイント

第二新卒とは、よく聞く言葉ですが、定義や基準はあるのでしょうか?また、現在第二新卒は、「企業に求められることが多い」といわれています。今回は...

失業保険を貰うための全手順!ハローワークに行く前に知っておきたいこと
転職

失業保険を貰うための全手順!ハローワークに行く前に知っておきたいこと

日本は社会保障制度が充実している国です。広くセーフティネットを設けており、そのおかげで万が一の事態にも対応しやすい国といえます。特に失業保険(失業手当/雇用保険)は、若者の離職率が非常に高い...

失業保険を貰うための全手順!ハローワークに行く前に知っておきたいこと

日本は社会保障制度が充実している国です。広くセーフティネットを設けており、そのおかげで万が一の事態にも対応しやすい国といえます。特に失業保険...

失業手当の計算方法! 仕事を辞める前に知っておきたいお金のこと
転職

失業手当の計算方法! 仕事を辞める前に知っておきたいお金のこと

一般的に言う失業手当とは、「雇用保険」のことを示しています。この制度は国が働きたくとも働けない方に対して一定額のお金を給付する制度で、雇用保険に加入していたのなら、全ての国民が利用できる制度...

失業手当の計算方法! 仕事を辞める前に知っておきたいお金のこと

一般的に言う失業手当とは、「雇用保険」のことを示しています。この制度は国が働きたくとも働けない方に対して一定額のお金を給付する制度で、雇用保...

もっと関連記事をみる

TOP