高卒で就職して東京で活躍したいなら

就職

高卒で就職して東京で活躍したいなら


高卒でも東京で就職して活躍する方法はいくらでもあります。東京では数多くの職種は存在しているからです。問題はどのように就職していくかで、その方法を見つけていかなければいけません。

高卒でも東京で営業職に就職して頑張る

高卒で活躍するのなら、学歴不問の業界で就職する方法があります。学歴を重視しない状態であれば、就職できるチャンスも広がりますし、自分の能力で昇っていくこともできるからです。東京だからこそ多くの職種が存在し、チャンスも眠っています。

学歴不問が多い営業職

学歴不問で募集されることが多いのが、営業職です。実力主義である部分が強く、学歴が成績を上げるわけではありません。高卒でも、積極的にやる気をもって臨むことができれば、成績につながる可能性は十分にあります。若く勢いがある人材が必要とされる同志でもあるため、チャレンジしてみる価値があるのです。

どんなものでも売るという気持ちが大切

営業職にもいろいろなものがありますが、東京には業界が数多く集まっているため、様々な選択肢が生まれてきます。中途採用をしているところも数多くありますが、まずは業界を絞り込み過ぎないようにして、採用してくれるところを見つけるのが大切です。業界を一本に絞ってしまったりすれば、いくら東京でも見つかりにくくなります。それよりも、どんな商品であっても自分の手で高い実績を残してやると言ったぐらいの気概を持たなければいけません。

東京での高卒就職は正社員だけではない

東京で就職しようと考えた場合、選択肢は正社員だけではありません。正社員であることは魅力的なのは確かです。しかし、選択肢を広く持つと、様々な世界が見えてきます。

働き方の選択肢

働き方として選択できるのは、正社員以外にも色々とあります。パートやアルバイトから、派遣社員のような方法まで選択肢は色々とあるでしょう。理想とする仕事がある場合、高卒で正社員採用してくれない可能性も十分に出てきます。自分の理想を叶えるために、まずはその業界に入るというのが大切です。一歩でも前進しなければ、次には繋がりません。そのためには、正社員以外の選択肢も考えておくべきです。

採用する企業としてのリスクも知る

正社員の場合には、保険のはじめ様々な保証もついてくるため、安心して働けるのは間違いありません。その反面、時間に制約を受けるなど、企業側からも要件が厳しくなります。
募集という面を見ても、企業として正社員で採用するリスクを含めなければいけません。社会保険など、企業が負担しなければいけないリスクが増えてくるからです。東京のように多くの企業が集まる地域だからこそ、高卒で正社員で雇用するのをためらう可能性が高まります。

まずは業界に入る一歩から

自分が目指したい業界があるのなら、まずは派遣のような形でも、爪痕を残す必要があるでしょう。そこで成績を上げたり結果を出せた時には、使える人材として、企業から声がかかることもよくあります。活躍するのが大切で、その先にステップアップが見えてくるのです。まずは、一歩を踏み出さなければ、何も始まりません。その一歩を踏み出す方法も、東京のような大都市にはいろいろとあるのです。

東京でも高卒の就職で大切な面接の知識

東京で就職しようと思った場合、高卒でも必ず面接が行われます。その面接の知識を持つかどうかは、合格し働いていくための大事な杖になってくれるでしょう。知らなかったでは済まされない現実もあるからです。

面接で差をつける

面接はとても重要な意味を持っています。書類がどんなにうまくできていても、面接で失敗すれば全てがおしまいです。東京では多くの求職者がおり、募集に対しての競争率も高まります。その中で面接において自分がどのような存在なのかを伝えていくのかは、採用されるための大きな鍵となるでしょう。その知識を持つかどうかは、高卒としてスタートの時点で差がつくのです。

服装から始まる第一印象

面接で大事なのは、印象です。わずかな時間の中で自分がどのような人物なのかを伝えていくのは、容易なことではありません。だからこそ、第一印象で差がついてしまいます。初めに嫌な印象を抱かれれば、面接でも終始影響を引きずるのです。そのために服装に気をつけなければいけません。TPOに合わせた服装をしていかなければ、印象が悪くなるのです。
企業を訪問する営業職なのにも関わらず、スーツなどを正装で面接を受けなければ、場違いであると捉えられるでしょう。逆にアパレルの販売のような仕事で、スーツで面接を受けに行けば、この人は何を売るつもりなのかと思われます。この違いをよく理解していくところからスタートしなければいけません。

ルールは守って当然

面接にも色々なルールがあり、守らなければいけないこともたくさんあります。これらはあくまでも基本的な行動で、できて当然といったレベルです。東京のように多くの求職者が集まる中で面接を受ける時には、ここで差が付いているようでは就職はできません。問題はこの次のステップで差をつけることです。

面接は相手のニーズを掴む

面接はあくまでも会話です。面接官からの話を聞き、それに対し返答をするという流れを忘れてはいけません。マニュアルを覚え、志望動機などを完璧な形にまとめて返答する人もいますが、面接官もそのような行動パターンは理解しています。期待しているのはそのような内容ではなく、自分の言葉で返してくれることを期待しているのです。
会話の基本となるのは聞くことであり、そこから具体的に返答することに意味があります。それが初めて共感に繋がるからです。共感を覚えないような回答をし続けたとしても、何も意味はありません。質問には企業のニーズが隠れており、そのニーズに合致さえすれば、面接で好印象につながるのです。

高卒東京で転職し就職するのなら

東京で高卒でも転職するのは難しいわけではありません。様々な業種が集まってきている東京だからこそ、可能性も広がります。だからこそ、成功する方法を理解しなければいけないでしょう。

仕事を見つけるのも大変

就職するためには就職先を見つけなければいけません。ハローワークのようなところで自分で探すのも方法ですが、東京で自分に合った仕事を見つけるのは、とても大変です。大量の案件が集まるため、様々な条件で絞り込んで行かなければいけませんが、見落としが出たりすることもありますし、自分で見つけられないというのも珍しいわけではないからです。

キャリアカウンセラーやスマホのアプリも活用

自分の能力をはっきりと理解するためにも、キャリアカウンセラーの手を借りるのが一つの方法となってきました。専門家の分析により自分の能力を棚卸し、そこから適正な道を見つけていくのです。高卒でも関係ありません。能力に合った仕事を見つけることが出来れば、東京でも活躍する道が見えてくるでしょう。
最近ではスマホのアプリなどでも相談ができるようになってきました。手早く簡単に利用できる方法が増えてきているのです。これらを活用すれば、競争の激しい東京でも、高卒で活躍できる仕事を見つけられるようになるでしょう。

まとめ

東京のように企業が多く集まる地域では、色々な仕事が見つかる一方で、競争率も高くなります。だからこそ、効率的に就職できるように、様々な方法を活用していかなければいけません。うまく活用できる人には、早い段階から新しい道が見えてくるのです。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

フリーターとは?フリーターの危険性と正社員就職するための方法を解説
就職

フリーターとは?フリーターの危険性と正社員就職するための方法を解説

フリーターとは、経済的に不安定であり、社会的信用度も低い働き方です。このままフリーターを続けてもよいのかを悩んでいる人は、こちらの記事を参考にし、正社員になるための就職活動を始めましょう! ...

フリーターとは?フリーターの危険性と正社員就職するための方法を解説

フリーターとは、経済的に不安定であり、社会的信用度も低い働き方です。このままフリーターを続けてもよいのかを悩んでいる人は、こちらの記事を参考...

フリーターのままでは危険!?正社員のメリットとは
就職

フリーターのままでは危険!?正社員のメリットとは

フリーターとして働いている人は、多くいるでしょう。特に、若い内は、正社員との収入の差もそれほど大きくはないため、不安を感じていない人もいるのではないでしょうか。 フリーターとは、アルバイトで...

フリーターのままでは危険!?正社員のメリットとは

フリーターとして働いている人は、多くいるでしょう。特に、若い内は、正社員との収入の差もそれほど大きくはないため、不安を感じていない人もいるの...

どう違うの?ニートとフリーターの違いとは
就職

どう違うの?ニートとフリーターの違いとは

フリーターやニートという言葉をよく耳にする人も多いのではないでしょうか。それほどニートやフリーターと呼ばれる人が増えているのです。しかし、フリーターやニートはどのような人を指しているのか分か...

どう違うの?ニートとフリーターの違いとは

フリーターやニートという言葉をよく耳にする人も多いのではないでしょうか。それほどニートやフリーターと呼ばれる人が増えているのです。しかし、フ...

【徹底解説】第二新卒におすすめの転職エージェントは?
就職

【徹底解説】第二新卒におすすめの転職エージェントは?

第二新卒とは学校卒業後一度就職し、3年以内にその職場から離職した人のことを言います。離職して転職している第二新卒の人は、どこで仕事を探しているのでしょうか? ハローワークや転職サイトなどがあ...

【徹底解説】第二新卒におすすめの転職エージェントは?

第二新卒とは学校卒業後一度就職し、3年以内にその職場から離職した人のことを言います。離職して転職している第二新卒の人は、どこで仕事を探してい...

中卒の求人はない?現実と仕事の探し方を紹介します
就職

中卒の求人はない?現実と仕事の探し方を紹介します

中卒では求人がないと考える人が多いでしょう。それでは、実際に中卒で仕事を見つけることは困難なのでしょうか。中卒の求人事情について紹介します。 中卒の求人は少ない 実際のところ中卒で仕事を探そ...

中卒の求人はない?現実と仕事の探し方を紹介します

中卒では求人がないと考える人が多いでしょう。それでは、実際に中卒で仕事を見つけることは困難なのでしょうか。中卒の求人事情について紹介します。...

もっと関連記事をみる

TOP