東京の就職の強い味方!?職業訓練校へ行こう!

就職

東京の就職の強い味方!?職業訓練校へ行こう!

東京で就職活動をする時、多くの求人情報があるため、迷ってしまう人もいるでしょう。求人情報の中には、条件がほとんどないものもあれば、資格やスキルなど条件を設定している求人も多くあります。就職活動に役立つ資格やスキルを身につけたいと考えた時、活用してほしいのが、職業訓練校です。

職業訓練校では、さまざまな分野の知識や技術を身につけることができます。他の専門学校と違う点は、費用がほとんどの場合無料だという点です。就職活動をしていても、経済的に困窮し就職活動を進めることができない状況の人もいることでしょう。

職業訓練校では、ほとんど費用がかからないため、経済的な心配をする必要はありません。
より良い就職先を探したいと考えている人は、職業訓練校の活用を考えてみてはいかがでしょうか。

では、職業訓練校について詳しくみていきましょう。

職業訓練校とは?東京をみる

就職活動中に、「応募したい仕事があっても資格がないため、諦めるしかない」「就職のために学校に通いたいけどお金がない」と諦めてしまう人は多いのではないでしょうか。しかし、そのような人を救済する施設がああります。それは、職業訓練校です。職業訓練校を活用し、無料あるいは比較的安い費用で自分のプラスになるスキルや資格の勉強をし、知識や技術を身につけることができるのです。

就職活動において、特別なスキルや資格はあることは、とても大きな武器となりますよね。就職活動を優位に進める上でとても重要です。知識や技術を得たことで、優良企業に就職できる可能性もあるのです。

そもそも職業訓練校とは、就職に役立つ知識や技術を身につけることができる施設です。就職を目指す人を支援する施設のことを示しています。職業訓練校で行う職業訓練には、いくつか種類やコースがあり、受講できる対象者が定められています。

職業訓練校では主に失業保険を受給している人としていない人に区別されます。失業保険を受給している人は公共職業訓練となります。公共職業訓練の場合、テキスト代がかかる場合もありますが、基本的に受講料は無料となります。訓練期間は3ヶ月〜2年と幅広い期間のコースを用意しています。この訓練の大きなメリットとして、公共職業訓練を受講することで、失業保険の受給期間を延長することができるという点です。これはとても嬉しいことですよね。しかし、必ずしも延長できるわけではないため、注意が必要です。

原則として、失業保険の所定給付日数の3分の2以上を受給していないことが条件となります。そのため、失業保険の受給が開始となったのならば、早めに職業訓練を受講することをお勧めします。

一方、失業保険を受給していない求職者は求職者支援訓練となります。訓練期間は2ヶ月〜6ヶ月と比較的短期のコースが中心となります。この訓練の場合も、受講料は無料となります。失業保険を受けているかどうかで受講できる訓練が異なるため、注意しましょう。

東京の職業訓練校は、いくつかあり、それぞれの訓練校により、受講できる科目が分かれています。

東京で職業訓練校を活用する方法とは

職業訓練校を利用するためには、条件があり、東京の訓練受講時も条件を満たす必要があります。職業訓練は誰でも受講できるものではありません。受講開始から1年以内に公共職業訓練を受講していないことが前提となります。受講している場合は、職業訓練を受講することはできないため、注意しましょう。

条件を満たしている場合は、職業訓練の入校選考に合格する必要があります。選考方法は、コースにより異なりますが、書類選考、面接、筆記試験、適性検査などが行われる傾向にあります。

例えば、東京の公共職業訓練の選考方法を見てみると、申し込み書に記載した処理選考を行います。6ヶ月訓練などコースによっては、書類選考に合わせて面接を実施しています。自分の受講したいコースを選択し、対策を練っていきましょう。

東京で就職するためには?職業訓練校で学べること

東京にも複数の職業訓練校があるため、それぞれの受講コースを調べ、自分に合ったコースを選択していく必要があります。では、職業訓練校で学べることとはどのような内容なのでしょうか。

職業訓練校では、公共職業訓練と求職者支援訓練に分かれています。公共職業訓練の場合、手に職をつける技術系のコースが多い傾向にあります。機械、電気、金属加工、建築設備などのコースや、パソコンやIT、スキル系、医療・介護福祉などの事務職系のコースが中心となります。

一方、求職者支援訓練の場合、パソコンや簿記、営業、販売、ITなどの社会人の基礎的なコースが多い傾向にあります。

職業訓練校で比較的人気のあるコースとしては、 WEB制作の知識を身につけるコースです。IT技術に関する知識やWEBサイトの制作に必要なスキルを身につけることができます。このコースを受講すると、WEBデザイナーやシステムエンジニア、セールスエンジニア等の職種への就職に有利になります。

職業訓練では、通常ならば専門学校等で高額な費用のかかる内容を無料や比較的安い費用で身につけることができます。場合によっては、失業保険等を受給しながら受講することもできるため、経済的に優しい制度といえるでしょう。また、資格やスキルを習得することができるため、就職活動で受ける職種の幅が広がり、自分の可能性を広げることができます。

就職活動において、選択肢が広がることはとてもプラスになることです。職業訓練にしっかりと通うことで、就職に役立つ知識やスキルを身につけ、就職活動を進めることができるのです。

東京で就職したい!職業訓練校を探すためには

東京の職業訓練校に入りたいと考えた時、厚生労働省 東京労働局のホームページに詳細が記載されています。公共職業訓練や求職者支援訓練、職業訓練セミナーやジョブ・カードについての情報を確認することができるため、参考にしてみましょう。

また、東京都のTOKYOはたらくネットでは、都立の職業能力開発センターの情報を記載しています。募集内容や選考情報等の詳細を確認することができるため、参考にしましょう。

まとめ

さて、職業訓練校について詳しくみていきましたが、いかがでしたでしょうか。就職活動をする場合、職業訓練を上手に活用し、就職活動を有利に進めることはとても大切なことです。東京では、多くの求人情報が掲載されていますが、求人の中には、学歴や経験、資格を求める求人も多くありますよね。自分が希望する求人にそのような条件がある場合、自分は受ける資格すらないのかと落ち込んでしまう人もいるのではないでしょうか。

資格取得や勉強には、お金がかかるものです。学びたいと思っても、経済的理由から学ぶ事を諦める人は少なくありません。しかし、職業訓練校ならば、無料あるいは安い費用で就職に役立つ職業訓練を受講することができます。受講し知識やスキルを身につけ、就職活動でアピールすることができるのです。

しかし、職業訓練校は誰でも受講できるわけではありません。まずは、自分が受講資格を満たしているのか確認しましょう。そして、条件を満たしているならば、積極的に受講を検討してみてはいかがでしょうか。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

計算方法とは?失業手当を活用しよう
就職

計算方法とは?失業手当を活用しよう

仕事を失業した時に、生活費等不安なことは沢山あります。そんな時、ぜひ活用したいのが、失業手当です。失業手当には、計算方法が決まっており、それに基づき支給金額が決まります。 失業手当は、失業状...

計算方法とは?失業手当を活用しよう

仕事を失業した時に、生活費等不安なことは沢山あります。そんな時、ぜひ活用したいのが、失業手当です。失業手当には、計算方法が決まっており、それ...

「うちの会社、労働生産性が低い…」できること知ることから始めよう
就職

「うちの会社、労働生産性が低い…」できること知ることから始めよう

 一人あたり◯◯で出遅れる日本 時はバブル真っ盛りの1987年。当時の日本の1人あたりの名目GDPは世界で何位だったかと思いますか?     答えは、2位です。 &nbs...

「うちの会社、労働生産性が低い…」できること知ることから始めよう

 一人あたり◯◯で出遅れる日本 時はバブル真っ盛りの1987年。当時の日本の1人あたりの名目GDPは世界で何位だったかと思いますか? &nb...

支援が必要な「若年層のひきこもり」とキャリアカウンセラーにできること
就職

支援が必要な「若年層のひきこもり」とキャリアカウンセラーにできること

「ひきこもり」が社会問題となってから久しいですが、現在のひきこもりは、若い方から中高年、高齢の方までどんどん多様化していると言えます。また、生活を取り巻く環境や価値観の変化で問題はより一層複...

支援が必要な「若年層のひきこもり」とキャリアカウンセラーにできること

「ひきこもり」が社会問題となってから久しいですが、現在のひきこもりは、若い方から中高年、高齢の方までどんどん多様化していると言えます。また、...

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット
就職

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット

高卒認定試験を受験し合格するのは、それほど簡単なことではありません。しっかりと知識を身につけ8教科に合格しなければいけないからです。その努力を履歴書に書き込むことは、大きなメリットを見出すた...

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット

高卒認定試験を受験し合格するのは、それほど簡単なことではありません。しっかりと知識を身につけ8教科に合格しなければいけないからです。その努力...

高卒の就職先はあるのか?仕事や就活のポイントなどを紹介します
就職

高卒の就職先はあるのか?仕事や就活のポイントなどを紹介します

高卒だとまともな就職先がないのではないかと不安になる人がいるかもしれません。そういう人のために高卒での就職先や就活のポイントについて解説します。 高卒の主な就職先 高卒では主にどういった就職...

高卒の就職先はあるのか?仕事や就活のポイントなどを紹介します

高卒だとまともな就職先がないのではないかと不安になる人がいるかもしれません。そういう人のために高卒での就職先や就活のポイントについて解説しま...

もっと関連記事をみる

TOP