忙しすぎる!?ワーママの1日のタイムスケジュールとは

ワーキングマザー

忙しすぎる!?ワーママの1日のタイムスケジュールとは

ワーママという言葉を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。ワーママとは、「ワーキングママ」を略した言葉であり、子育てをしながら働く女性を指す言葉です。ワーママは、とても忙しそうなイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。

では、ワーママの1日のタイムスケジュールはどのようなものなのでしょうか。ワーママの生活を詳しくみていきましょう。

ワーママの実態とは?タイムスケジュールをみる

ワーママと呼ばれる女性は、働いている形態に制限はありません。子育てをしながら働く女性という意味であり、働き方や年収などの定義はありません。しかし、どのような働き方のワーママでも1日のタイムスケジュールはとても忙しい傾向にあります。

そもそもワーママという言葉は、メディアから使われるようになりました。それほど、ワーママと呼ばれる子育てをしながら働いている女性の数が、増加しているのです。そのため、求人情報でも、「ワーママが活躍しています」や子育てや家庭と両立しやすい職場であることをアピールしているものも増えています。

ワーママの働き方は、様々なものがありますが、子どもの年齢や人数等、家庭により様々であり、働いている雇用形態も異なります。

例えば、正社員として週5日、毎日8時間以上のフルタイムで勤務しているワーママの場合、朝の早い時間に起き、仕事が終わっても子育てや家事等で、自分の時間が取れるのは夜遅くとなり、休む間もなく動いている傾向にあります。

このワーママの場合は、夫や家族の協力がなければ、なかなか両立をすることは難しいですよね。もし、夫が仕事が忙しかったり、子どもがまだ幼かったりする場合は、この働き方を選択することは難しいのではないでしょうか。そのため、子どもがある程度手のかからない年齢になった時にこの働き方を選択する人が多い傾向にあります。

また、時短勤務やテレワークのワーママもいます。この場合、1日の労働時間が8時間以下と短い場合や、休みの日を多くしたり、在宅勤務にする働き方となります。フルタイム勤務よりも収入は減りますが、家庭や子育てに時間をかけやすくなります。

一方、パート勤務のワーママもいます。この場合は、労働時間は日により様々な場合も多く、給与は時給制となります。雇用が不安定な部分がデメリットですが、シフトを自由に選択できる場合も多く、家庭や子育てとの両立はしやすい働き方と言えるでしょう。

ワーママの場合、子どもの年齢や人数によって、働き方を選択する人も多いのではないでしょうか。

時間が足りない!ワーママのタイムスケジュールからみる時間の活用術

ワーママには、様々な働き方があることが分かりましたが、具体的にタイムスケジュールはどのようなものなのでしょうか。

フルタイム勤務のワーママの1日のタイムスケジュールをみていきましょう。フルタイムのワーママの場合、朝から大忙しです。朝は、6時には起床し、子どもの朝食や場合によっては弁当を作り、子どもを保育園や学校に見送るまで、とても忙しく動く必要があります。

そして、仕事終わりには、子どもの送り迎えが必要な場合もあるでしょう。その後、夕食の支度をし、片付けや他の家事をする必要もあります。このワーママの場合は、朝の忙しい時間に自分の準備のどれほど短縮して行うかもとても重要です。仕事終わりも自由な時間がないため、ストレスを抱えてしまう人も多いのではないでしょうか。

そのため、平日は無理せず、休日の土日にゆっくりと過ごし、できなかった家事を行う人もいることでしょう。全てを完璧にする必要はありません。休日とのメリハリと、朝の効率化が時間を有効に活用するポイントなのではないでしょうか。

一方、時短勤務のワーママの場合、フルタイムのワーママより比較的時間に余裕が生まれます。特に、仕事が終わる時間が早いため、買物に行ったり、家事をしたりする時間も取れるのです。そのため、朝の忙しい時間をいかに効率的に行うかが重要と言えるでしょう。

ワーママのタイムスケジュールからみる!余裕のある生活とは

ワーママが余裕のあるタイムスケジュールにするためには、家事の時間を短縮し、自分の時間を確保することがとても大切です。そのため、ワーママが少しでも楽に過ごせるために活用するべきものがあります。

ワーママの時間短縮の大きな役割を果たすものが家電製品です。例えば、洗濯物を干す時間がない人は、乾燥機つきの洗濯機があるだけで、大きな時間短縮となります。また、食器洗い機も同様です。自分で洗うよりも時間短縮となり、負担も軽くなりますよね。

家電製品や便利グッズを活用し、家事の負担を軽減することで、ワーママの体力・精神面の余裕を持つことができるのではないでしょうか。

また、タイムスケジュール通りに進まない日は、切り替えることもとても大切です。時間通りに進まないとイライラしてしまい、精神的にも辛くなりますよね。うまくいかない日はあります。そんな日は、切り替えていきましょう。ワーママが忙しいタイムスケジュールをこなすためには、うまく心とのバランスを保ちながら、時間管理をしていくことがとても大切なのです。

ワーママのタイムスケジュールを解説!両立のコツとは

ワーママのタイムスケジュールは、どのような働き方をしていても、とても忙しく大変なスケジュールです。そのため、時間を有効に活用し、毎日を乗り切ることがとても重要です。

どの働き方のワーママも、朝は忙しいスケジュールで動いている人が多い傾向にあります。そのため、朝を効率よく乗り切ることが必要となります。出社までの時間を計算し、しっかりとタイムスケジュール化し、効率よく動いていきましょう。また、どうしても時間が足りない時は、早起きをするようにし、できない部分は夜の時間や休日にする等、切り替えることも重要です。

一方ワーママの中には、一人で抱え込んでしまう人も多いのではないでしょうか。一人で無理な時は、家族の協力をお願いすることも一つの方法です。また、時間短縮できることは工夫して乗り切っていくこともできます。例えば、休日に料理をまとめて作り置きしておいたり、圧力鍋や食器洗い機等、家事の時間短縮ができるように便利な道具やグッズを活用する方法もあります。

また、時間管理がどうしても苦手だと悩んでいるワーママもいることでしょう。その場合は、時間管理をするアプリやスケジュール帳を活用する方法もあります。例えば、「タイムツリー」というアプリでは、自分以外の人とスケジュールを共有することもできます。そのため、夫や他の家族とスケジュールを共有し、助け合うことも可能なのです。家族にワーママの忙しさを理解してもらうためにも、有効な方法と言えるのではないでしょうか。

時間管理のコツをつかみ、時間を有効に活用していきましょう。

まとめ

さて、ワーママの1日のタイムスケジュールについて詳しくみていきましたが、いかがでしたでしょうか。ワーママの場合、働き方には様々なものがあります。子どもの人数や年齢によって選択できる働き方も異なります。しかし、どんな働き方でも、ワーママのタイムスケジュールは、とても大変であり、特に出社前の朝は、慌ただしいスケジュールとなります。

タイムスケジュール通りに効率的に進めていくことも重要ですが、時にはスケジュール通りに進まないこともあります。そんな時は、切り替えて他の日にまわしたり、家族の協力を得たり等、気持ちを切り替えることもとても重要です。

心が辛くならないように、心とのバランスを保ちながら、スケジュールをこなしていきましょう。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

ワーママはるさんはどんな人?経歴や活動について注目!
ワーキングマザー

ワーママはるさんはどんな人?経歴や活動について注目!

ワーママでブログを書いている人は多くいますが、その中でもワーママはるさんをご存知でしょうか?今回は、ワーママはるさんについて紹介していきます。 ワーママはるさんについて知る前にワーママについ...

ワーママはるさんはどんな人?経歴や活動について注目!

ワーママでブログを書いている人は多くいますが、その中でもワーママはるさんをご存知でしょうか?今回は、ワーママはるさんについて紹介していきます...

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】
ワーキングマザー

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】

ポラリス・いろのま園の外観 『妊娠が発覚した。産みたいけど周りに頼れる人がいないので産めない』 『シングルマザーとして自活したいけど、なかなか大変』 『離婚をして子供を1人で育てたい。でも1...

『ママ幸プロジェクト』とは一体なに?リーダーにインタビュー【前編】

ポラリス・いろのま園の外観 『妊娠が発覚した。産みたいけど周りに頼れる人がいないので産めない』 『シングルマザーとして自活したいけど、なかな...

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと
ワーキングマザー

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと

前回の記事ではワーキングマザー(ワーキングママ)の悩みや、日々感じているストレスなどについてご紹介しました。今回はそんなワーキングマザーの抱えている問題の解決策について、前回に引き続き株式会...

みんなの意識が変わることがカギ。働くママのために知ってほしいこと

前回の記事ではワーキングマザー(ワーキングママ)の悩みや、日々感じているストレスなどについてご紹介しました。今回はそんなワーキングマザーの抱...

ワーキングマザーの悩みを解決。ママの助けになる窓口やサービス
ワーキングマザー

ワーキングマザーの悩みを解決。ママの助けになる窓口やサービス

前回、前々回とワーキングマザー(ワーキングママ)の問題について取り上げてきました。今回はさらに具体的に困った時に利用できる窓口やサービスについて、株式会社Compassのキャリアカウンセラー...

ワーキングマザーの悩みを解決。ママの助けになる窓口やサービス

前回、前々回とワーキングマザー(ワーキングママ)の問題について取り上げてきました。今回はさらに具体的に困った時に利用できる窓口やサービスにつ...

離婚は仕事に影響するの?夫と別れた後、キャリアの面で起こりやすい問題
ワーキングマザー

離婚は仕事に影響するの?夫と別れた後、キャリアの面で起こりやすい問題

離婚 仕事 影響 2017年の日本の離婚件数は、厚生労働省によると21万2千組でした。この数字からも分かるように、現代では離婚はそれほど珍しいことではありません。 離婚する理由はさまざまです...

離婚は仕事に影響するの?夫と別れた後、キャリアの面で起こりやすい問題

離婚 仕事 影響 2017年の日本の離婚件数は、厚生労働省によると21万2千組でした。この数字からも分かるように、現代では離婚はそれほど珍し...

もっと関連記事をみる

TOP