受かる自己PRとは?第二新卒が受かる秘訣

就職

受かる自己PRとは?第二新卒が受かる秘訣

第二新卒という言葉を耳にしたことはありますか。第二新卒を受け入れる企業は増加傾向にあり、求人情報をみても、「第二新卒者」歓迎という言葉をみることも多いのではないでしょうか。第二新卒者の中には、自己PRの作成に悩む人も少なくありません。

第二新卒者は、短い期間でも社会人経験をしたことがある人を指していることが多い傾向にあります。「第二新卒だと就職活動に不利なのではないか」と不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

では、第二新卒者が就職活動で有利に進めるために、必要な自己PRとはどのようなものなのでしょうか。第二新卒者にとって受かる自己PRとはどのようなものなのか、詳しくみていきましょう。

第二新卒とは?受かる自己PRを解説

就職活動をするうえで、自己PRは、合否に大きく影響を与えるものであり、とても重要なものです。就職活動をするとき、自己PRの作成に苦戦する人も多いのではないでしょうか。第二新卒の就職活動の場合、尚更自己PRの作成に悩む人は多いことでしょう。

そもそも第二新卒とは、新卒で一度は入社し、3年未満の求職者を指しています。そのため、ほとんどの場合は、短期間でも一度は社会に出た経験がある人材と見なされ、一度も社会人経験のない新卒と比べると、社会人経験者として扱われる点が大きな違いと言えるでしょう。しかし、企業によって第二新卒の定義は異なる場合もあるため、注意が必要です。

近年では、第二新卒者は、企業側に積極的に採用されています。景気の回復も大きな要因となってはいますが、同時に新卒採用の激化に伴い、予定人数を採用者が満たない企業も増えているのです。そのため、新卒者に限らず、比較的新卒者と年齢も近い第二新卒者が、受け入れられているのです。そのため、第二新卒者も、十分に新卒者と同様に就職活動を進めることができると言えるでしょう。

第二新卒者が就職活動を進めるうえで、欠かせないものが自己PRです。社会人経験のない新卒者と比べて短い期間ながらも社会人経験者という点をいかにPRできるかどうかがとても重要となります。社会人経験をうまくPRし、自己PRに盛り込んでいくことが就職活動を成功へと導く鍵となってくるのです。

第二新卒者必見!自己PRの考え方とは

第二新卒者が就職活動をするとき、自己PRに苦戦するという人も多いのではないでしょうか。自己PRは、ライバルたちと差をつけ、自分自身をいかにアピールできるかという点でとても重要な要素となります。

受かる自己PRをつくるためには、まず、企業側の求めているニーズや人物像をしっかりと把握することがとても重要です。企業側は、即戦力となり、長く続けてくれる人材を求めています。そのため、社会人経験をPRするだけでは、足りないのです。

いかに入社後に、即戦力として活躍できる人材なのか、また企業のカラーに合っているのかという点がとても重要となっているのです。そのため、自己PRを作成するときは、まず企業研究と自己分析をしっかりと行うようにしましょう。企業を知り、自分自身を理解してこそ、説得力のある自己PRをつくることができます。

また、企業研究や自己分析をしっかりと行うことで、就職活動の軸を構築することができます。就職活動の軸が定まっていることで、自己PRも充実した内容にすることができるのです。まずは、就職活動での準備をしっかりと行い、選考に備えていきましょう。

第二新卒の自己PRのポイントとは

意外にも企業からのニーズの高い第二新卒者ですが、企業側の求められているものをしっかりと把握し、自分自身の特性や調書とうまくリンクさせ自己PRをすることはとても重要なことです。そのため、うまく自己PRをつくり、アピールする必要があります。そのためには、しっかりと自己PRのポイントを押さえておきましょう。

まずは、社会人経験があるというポテンシャルをアピールすることです。第二新卒者に企業側が求めていることは、仕事に対するポテンシャルや人柄です。就職活動では、これまでに自分自身がどのようなことに取り組み、いかに目標を達成してきたのかを具体的にアピールしていきましょう。企業側は、今までの経験から、人柄を判断し、入社後に活躍できる人材なのかを判断します、そのため、具体的にイメージできた人材を採用しようと考えるのです。

自己PRが具体的ではなく、抽象的なものであれば、企業側も具体的にイメージすることはできないのです。そのため、企業側に一緒に働くイメージを持ってもらえるように、より具体的に話すように心がけましょう。

また、第二新卒者のデメリットとしては、入社した企業を短い期間で退職しているという点が挙げられます。短い期間での退職経験は、「今回も入社してもすぐに辞めてしまうのではないか」という不安を企業に与えてしまうのです。そのため、過去の退職理由はマイナスなものではなく、プラスな表現で伝えるようにしましょう。

第二新卒の自己PRで注意すべき点を把握することもとても重要です。まずは、漠然とした内容は避けましょう。志望動機や自己PRの内容が漠然としていては、企業側にプラスな印象を持ってもらえず、印象に残らなかったという結果を招いてしまう可能性もあるのです。

転職には、スキルアップを目的としたものも多い傾向にありますが、ただ成長できる環境を求めているというような受け身の考えを伝えることは避けましょう。「企業に成長指せてもらえる」という考え方ではなく、企業にいかに役に立つ人材なのかという点を伝えていくようにしましょう。積極性や自主性をうまくPRすることがとても大切なことです。

また、企業を褒めるだけの内容は避けましょう。企業をただ褒めるのではなく、自分のスキルや人間性とリンクさせアピールすることで、自分自身のコミュニケーション能力をうまく自己PRに盛り込んでいきましょう。

まとめ

さて、第二新卒者の自己PRについて詳しくみていきましたが、いかがでしたでしょうか。第二新卒者の場合、新卒者と比べると不利なのではないかと不安に感じる人も多いことでしょう。しかし、第二新卒者の企業側のニーズは高まっており、第二新卒者でも就職活動を有利に進めることは可能なのです。

第二新卒者と新卒者の大きな違いは、社会人経験の有無ですよね。社会人経験を企業側も注目しており、第二新卒者としては、社会人経験をうまくPRすることはとても重要なことです。

うまくPRするためには、就職活動で話す内容は、具体的に伝えるようにしましょう。抽象的な内容や、ただ企業を褒めただけの内容は避けましょう。企業側は、入社後に活躍する人材なのか、社風に合っているのかを判断しようとします。そのため、より具体的なイメージを抱かせることがとても重要なのです。

そのためには、具体的な自己PRをすることが必要不可欠です。自分自身が具体的に伝えることで、企業側にも具体的なイメージを持ってもらえるのです。

具体的な自己PRをつくるためには、しっかりと企業研究や自己分析をするようにしましょう。しっかりと準備をして、就職活動の軸を定めることで、より具体的な自己PRをつくることへと繋がるのです。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

高卒で働くメリットとは?就職率を解説
就職

高卒で働くメリットとは?就職率を解説

高卒で就職と聞くと、「就職はできない」と考える人や就職活動に不安を感じる人も多いのではないでしょうかあ。近年では、高卒で就職するのではなく、高校を卒業後に、大学や専門学校等、進学を目指す学生...

高卒で働くメリットとは?就職率を解説

高卒で就職と聞くと、「就職はできない」と考える人や就職活動に不安を感じる人も多いのではないでしょうかあ。近年では、高卒で就職するのではなく、...

第二新卒だから不安な人へ!職務経歴書のポイントをまとめました
就職

第二新卒だから不安な人へ!職務経歴書のポイントをまとめました

自分は第二新卒だからこれからの就活に不安を抱く人がいるかもしれません。特に職務経歴書の作成について悩む人が多いのではないでしょうか。そこで、第二新卒が職務経歴書を作成する際のポイントについて...

第二新卒だから不安な人へ!職務経歴書のポイントをまとめました

自分は第二新卒だからこれからの就活に不安を抱く人がいるかもしれません。特に職務経歴書の作成について悩む人が多いのではないでしょうか。そこで、...

高卒の年収ランキングを解説
就職

高卒の年収ランキングを解説

高卒者の業界別の年収ランキングでは、どの業界が上位にくるのかご存知でしょうか。そもそも高卒者が就職したとき、高卒者の年収は低いと考える人は多いのではないでしょうか。近年では、大学や専門学校に...

高卒の年収ランキングを解説

高卒者の業界別の年収ランキングでは、どの業界が上位にくるのかご存知でしょうか。そもそも高卒者が就職したとき、高卒者の年収は低いと考える人は多...

既卒の就活は難しい?仕事を探す方法や内定をもらう方法を紹介
就職

既卒の就活は難しい?仕事を探す方法や内定をもらう方法を紹介

新卒とは違い、既卒の就活は難しいと聞きますが実際はどうなのでしょうか?そこで今回は、既卒の就活は難しいのかをはじめ、仕事の探し方や内定をもらう方法を紹介していきます。 既卒とは? そもそも既...

既卒の就活は難しい?仕事を探す方法や内定をもらう方法を紹介

新卒とは違い、既卒の就活は難しいと聞きますが実際はどうなのでしょうか?そこで今回は、既卒の就活は難しいのかをはじめ、仕事の探し方や内定をもら...

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策
就職

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっているキャリアカウンセラーの方にお話を伺い、ご紹介します...

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっている...

もっと関連記事をみる

TOP