フリーターでも正社員になりたい!就活の方法とは

就職

フリーターでも正社員になりたい!就活の方法とは

フリーターとは、15歳から34歳までの若年者であり、アルバイトやパートで生計を立てている人を指しています。フリーターは若年層が対象となりますが、35歳以上の人数が増加傾向にあり、年齢を重ねれば重ねるほど、フリーター生活から抜け出しにくい現状なのです。そのため、就活をするならば早いうちに行動することがとても重要です。

しかし、フリーターで正社員になれるのかと不安に感じる人もいることでしょう。では、フリーターが成功するための就活の方法とはどのようなものなのでしょうか。フリーターの就活について、詳しくみていきましょう。

フリーターの就活とは

フリーターは、自由にシフトを選択できたり、掛け持ちバイトなどで自分の希望で収入を増やせたりと、その気楽さや自由さがあるため、自らフリーターという働き方を選択する人も多いことでしょう。一方でフリーターの中にも、就活を考える人はいます。しかし、フリーターの就活が厳しい現状はあります。

フリーターの就活が苦戦する理由の一つに、フリーターに対する企業側の認識が大きく影響を与えています。フリーターはアルバイトをしてきたという経験から、アルバイト感覚で嫌なことがあれば、すぐにやめるのではないかと思われているのです。企業側にとっても、採用するならば、長期で働いてほしいと考えるものです。そのため、フリーターの採用を躊躇する企業があるのも事実なのです。

また、フリーターの場合、今までの職場では責任感の少ない働き方をしてきた人が多い傾向にあります。しかし、正社員は責任のある仕事を任されることも多いため、責任感のある人材なのかという点を疑問視されてしまうのです。

そのため、フリーターが就活をすると、活動時期が長期化してしまう可能性が高くなります。就活をする上で、全てうまくいくわけではありません。不採用をもらうこともあれば、失敗することもあります。つらい就活から逃げるように気楽なフリーターに戻ってしまう人もいるのではないでしょうか。それほど、フリーターの就活は簡単なものではありません。

フリーターが就活をするためには、ダラダラと就活をしていては成功を勝ち取ることはできないのです。フリーターとしての就活のコツを身につけ、工夫し就活を進めていく必要があります。

フリーターでも就活を成功させるためには

就活をせずに学校を卒業し、その後も就職をせずにそのままアルバイトを続けて、フリーター生活を送ってしまう人もいることでしょう。20代の若いうちは、同年代の正社員との収入差もほとんどないこともあるため、危機感を感じない人もいるのではないでしょうか。しかし、フリーター生活を重ねると、将来に対して漠然と不安を感じ、就活を考える人もいるのではないでしょうか。

フリーターが就活をすることは、他の人と比べると、厳しくなる可能性はあります。しかし、就活の対策をしっかりと行い、就活に臨むことで就活を成功へと導くことは可能なのです。そのため、就活で成功するための大切なポイントを把握しておきましょう。

フリーターの就活で重要なことは、「未経験関係」「年齢不問」など、今まで経験を必要としない求人を探すことです。このような求人の場合、今までの職歴が他の職種と比べても不利にならない傾向にあります。求人を探すための就職サイトは数多くありますが、その中でもフリーター向けの就職サイトに登録することは、とても重要です。

しかし、どんな就職サイトを利用すればいいのか分からない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。その場合は、フリーター向けの就職エージェントを利用してみましょう。就職エージェントは、未経験歓迎の求人情報を紹介してくれるだけではなく、履歴書や面接の対策を指導してくれるため、とても心強いサービスなのです。一人で就活をすることに不安を感じている人は、積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

そして、受ける求人情報が決まったならば、履歴書や面接の準備をしっかりと行い魔性。履歴書に記載するフリーターの空白期間があります。その経歴を見て選考を落とされてしまう可能性もあるのです。まずは、履歴書が選考を通らなければいけません。そのためには、フリーターという経歴が不利にならない履歴書の書き方が必要となります。アルバイト経験が豊富なことも書き方によっては、自己アピールとなります。今までの経歴をうまくアピールできる内容を考えてみましょう。

そして、有効な履歴書を作成するためにも、自己分析をしっかりと行いましょう。自己分析を通して、自分の強みや特徴を理解し、「なぜその会社を志望したのか」「今までの経験からどのようなことを学んだのか」を分析しましょう。

フリーターの就活での注意点

フリーターの就活の場合、ただ就活をしていても成功することはできません。就活で成功するためにも就活に向けて、しっかりと準備していきましょう。まずは、自己分析をして、自分自身の就活の軸を定めましょう。そのためには、自分自身を客観的に分析し、自分の長所や特徴を把握する必要があります。自己分析をしっかりと行うことは、フリーターが就活を成功させるためには、とても重要なことです。怠ってしまうと、就活の結果に大きく影響を与えるため、しっかりと行いましょう。そして、就活の目標を定めましょう。フリーターから就活をしようと思ったのはなぜなのかを自分自身で考えることが、とても大切です。

また、志望する職種をいくつか設定しておきましょう。なんとなく、いろんな職種に応募していると、結果には繋がりません。自分自身で向いていると考える職種は何なのかをしっかりと分析する必要があります。今までの経験や自分のスキルを考え、自分に合った職種を見つけていきましょう。

自分に合った職種を見つけるためには、企業研究を行うことをおすすめします。企業研究をしっかりと行うことで、企業とのミスマッチを防ぐだけではなく、選考での志望動機にも説得力を与えます。企業が求める人材等をしっかりと把握し、自己アピールへと繋げていきましょう。

フリーターにおすすめ就活サイトとは

就活サイトは数多くありますが、その中にもフリーター向けの就活サイトがあります。「ジェイック」は、フリーター向けの就活講座を無料で受講することができるため、就活の準備に対する徹底サポートを受けることができます。

また、「DYM就職」は、書類選考がない求人が多くあるため、面接で自己アピールするチャンスが多い傾向にあります。専任アドバイザーがサポートしてくれるため、徹底した面接対策をし、面接に臨むことができます。

「ウズキャリ」は、平均サポート時間が20時間と、他サイトよりも手厚いサポートを受けることができます。離職率の低い優良企業の求人情報を多く掲載していることも特徴です。

就活サイトには、さまざまな特徴があるため、一つに絞らずにいくつか登録し、就活に活用していくことをおすすめします。

まとめ

さて、フリーターの就活について詳しくみていきましたが、いかがでしたでしょうか。フリーターの就活は、他の人に比べて厳しい状況になる可能性は高いのです。しかし、フリーター向けの就活サイトは数多くあり、専任のエージェントが就くサービスもあるため、就活でプラスになるサービスを活用し、就活を進めていくことをおすすめします。

就活では、今までの経歴を質問される可能性は高くなります。フリーターの場合、アルバイト経験を、どのように活かし、自分の強みとして自己アピールをできるのかどうかがとても重要です。そのためには、しっかりと自己分析を行い、自分自身について客観的に考え、アピールポイントを定めていきましょう。フリーターの就活が成功するためには、しっかりとした準備と、選考を勝ち抜く工夫が必要となってくるのです。就活で成功を手にするためにも、積極的に、就活の支援サービスを活用していきましょう。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット
就職

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット

高卒認定試験を受験し合格するのは、それほど簡単なことではありません。しっかりと知識を身につけ8教科に合格しなければいけないからです。その努力を履歴書に書き込むことは、大きなメリットを見出すた...

高卒認定試験合格した後の履歴書の書き方とメリット

高卒認定試験を受験し合格するのは、それほど簡単なことではありません。しっかりと知識を身につけ8教科に合格しなければいけないからです。その努力...

既卒の就活は厳しい? 今からはじめるためのポイント
就職

既卒の就活は厳しい? 今からはじめるためのポイント

日本の就職市場は、「新卒市場」と呼ばれています。なぜかといいますと、日本の就活においては、新卒が非常に有利だからです。実際に新卒ではない状態で就職していない方のことは「既卒」と呼ばれており、...

既卒の就活は厳しい? 今からはじめるためのポイント

日本の就職市場は、「新卒市場」と呼ばれています。なぜかといいますと、日本の就活においては、新卒が非常に有利だからです。実際に新卒ではない状態...

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策
就職

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっているキャリアカウンセラーの方にお話を伺い、ご紹介します...

初心者向け就職ガイド|面接を受ける際の注意点と対策

前回、前々回は「履歴書の書き方」についてご紹介しました。今回と次回は面接の注意点やマナーについて、実際に就職活動のアドバイスをおこなっている...

高卒におすすめの仕事とは?就職を成功させるために必要なこと
就職

高卒におすすめの仕事とは?就職を成功させるために必要なこと

高卒で就職を考えている人は、どのような仕事をしたいと考えているのでしょうか。高卒者にもおすすめしたい仕事はたくさんあります。 しかし近年では、大学進学をする学生が増えているため、高卒で就職を...

高卒におすすめの仕事とは?就職を成功させるために必要なこと

高卒で就職を考えている人は、どのような仕事をしたいと考えているのでしょうか。高卒者にもおすすめしたい仕事はたくさんあります。 しかし近年では...

障害者の就職は難しいのか?厳しい現状と支える支援とは
就職

障害者の就職は難しいのか?厳しい現状と支える支援とは

障害者が就職を考えた時、どのようにして就職活動をするのかイメージできる人は少ないでしょう。障害者の場合、自分のやりたいことや希望だけで就職先を決めることはできません。 自分の障害でも働く事の...

障害者の就職は難しいのか?厳しい現状と支える支援とは

障害者が就職を考えた時、どのようにして就職活動をするのかイメージできる人は少ないでしょう。障害者の場合、自分のやりたいことや希望だけで就職先...

もっと関連記事をみる

TOP