ニートは正社員になれるの?就活を成功させるためには

就職

ニートは正社員になれるの?就活を成功させるためには

ニートという言葉が浸透した理由は、ニートの数が年々増えていることが原因として上げられるでしょう。働かない人も増えている一方で、ニートから正社員になりたいと考える人もいるのではないでしょうか。では具体的に、ニートとはどのような人を指しているのかご存知でしょうか。

日本では、ニートという言葉の定義が定められています。ニートとは、15〜34歳の働いていない人を指しています。学生として通学しているわけではなく、家の仕事や家事を手伝うわけでもない人を指しており、仕事に就くための就職活動をしていない人のことを言います。つまり、働く意思のない人がニートと呼ばれるのです。失業しているが働く意思のある人やアルバイトをしているフリーターは当てはまりません。

ニートの数は、2019年時点で74万人とされ、年々増えつづけています。働かずにニートとして生活していた人たちは、正社員として就職をすることはできるのでしょうか。ニートから正社員になるためにどのようなことが必要なのか、詳しくみていきましょう。

ニートから正社員に就職する方法とは

ニートから正社員になるために、就職活動をしなければいけないと考える人は多いことでしょう。就職活動での面接に戸惑い、就職活動を断念し、ニート生活に戻ってしまう人も多いのではないでしょうか。

まず、ニートから正社員として就職することは十分可能なことです。ニートが示す年齢層は、15〜34歳と若年層を指していることも理由の一つとして上げられます。もちろん年齢によっては、苦戦を強いられる可能性もありますが、しっかりと就職活動に対して準備と対策をし、臨むことで、正社員としての就職を勝ち取ることも夢ではありません。では、ニートから正社員になるためにはどのような就職活動を行うべきなのでしょうか。

まずは、通常の就職活動と同様に、就職・転職サイトに登録し就職活動をする方法です。サイトの中には、無料でエージェントが就き、就職活動のアドバイスやあなたに合った求人情報を紹介してくれる等、就職活動を手助けしてくれる場合もあります。しかし、「ニートで職歴もほとんどあく不安」と考えている人は、履歴書をしっかりと準備しなければ、書類で落とされてしまうこともあるでしょう。就職サイトから求人を探す場合、未経験歓迎と記載されているような求人情報を見つけ、応募してみましょう。

もっとサポートのあるサービスを利用したいと考えている人には、就職支援サービスを利用することをおすすめします。就職活動での細かなサポートを受けることができるため、十分な選考対策ができたり、自分に合った求人情報を紹介してもらえたりします。ニートの就職支援にとても強いサービスとして、「UZUZ」や「ハタラクティブ」などがあります。就職活動で生じたさまざまな悩みや不安を解消する手助けもしてくれるため、おすすめです。

また、地元で就職したいと考えている人は、ハローワークを活用する方法もあります。ハローワークは、幅広く求人情報を扱っていますが、特に地元に密着した情報が多くあります。他の転職サイトに掲載のなかった中小企業の求人情報を見つけることもできる可能性があります。

ニートから正社員になるための就職活動の方法は様々なものがあります。しかし、その多くは、サポートが受けられるものが多い傾向にあります。ニートから就職活動をする場合、不安や分からないことも多いことでしょう。他者のアドバイスや助言を受けながら、就職活動をすることで、自分に合った就職先を見つけられるように努めていきましょう。

ニートが正社員になるためのコツとは

ニートが正社員になるためには、就職活動を成功させる必要があります。就職活動で企業から採用をもらうためには、ニート期間についてどのように説明し、肯定するのかがとても重要です。選考過程で、履歴書の作成や面接は避けられないものです。そして、その時ニート期間について質問されることもあるでしょう。ニート期間を曖昧にしては、採用を勝ち取ることはできません。自分自身がニートであったことを認め、その理由を明確に説明する必要があります。

また、面接のマナーも予習しておきましょう。ニートは社会経験がないという前提で判断されてしまうことが多いのです。そのため、最低限のビジネスマナーが備わっているのかをチェックされる可能性は高いのです。基本的なビジネスマナーは押さえておきましょう。

ニートが正社員になるための関門!面接を成功させるには

ニートから正社員になるためには、ほとんどの場合、面接は避けられません。そして面接の時、ニート期間について質問される可能性は高いと言えるでしょう。「何も答えられなかった」「適当に答えてしまった」では、面接を突破することはできません。想定される質問に対して、準備をしっかりと行うことがとても重要です。「どうしてニートになったのか」「
ニートの間に行っていたことはあるのか」という点は、最低限準備しておくようにしましょう。

また、面接対策として、自己分析を行うことは必要不可欠です。自己分析をし、自分の特徴や長所をしっかりと理解し、自己アピールできるように準備する必要があります。そして、その自分のビジョンが応募する企業が求めている人材としてマッチしていることがとても重要です。そのため、企業研究をしっかりと行いましょう。この企業はどのような人材を必要としているのか、どのようなことを実現したいのかをしっかりと分析し、自己アピールへと繋げていきましょう。

面接という限られた時間で、自己アピールをしっかりとできるように、十分な準備と対策をしましょう。

ニートが正社員になるためにお勧めの仕事とは

ニートが正社員になる時、お勧めの仕事があります。「未経験歓迎」や「学歴不問」と欠かれた求人情報です。特に、未経験でも歓迎の求人が多い仕事として、接客業があります。特別な資格や経験が必要ないため、ニートでも受かりやすい職種と言えるでしょう。

また、工場勤務も未経験歓迎の求人が多くなります。同じ作業も淡々と行う環境が多い傾向にあるため、難易度も低いと言えるのではないでしょうか。他には、営業職も未経験歓迎が多い傾向にあります。営業職も特別な資格等が必要ないため、未経験歓迎の求人が多いのです。

自分に合った求人を見つけ、就職活動を進めていきましょう。

まとめ

さて、ニートから正社員になるための方法について詳しくみていきましたが、いかがでしたでしょうか。ニートから正社員になることは可能なのです。しかし、そのためには、就職活動に向けてしっかりと準備と対策をし、臨む必要があります。

「就職活動が不安」「面接なんてできない」とマイナスな気持ちになってしまう人も多いのではないでしょうか。一人で就職活動を進めていくことはとても不安ですよね。そんな時は、就職活動を支援するサービスを活用していきましょう。あなたの目的や希望に合ったサービスを活用し、就職活動をスムーズに進めていくことで、正社員を勝ち取ることができるのです。

しかし、年齢を重ねれば重ねるほど、就職活動が厳しくなるというのが現実です。就職をしたいが踏み出せないと悩んでいる人は、まずは、就職を支援してくれるサービスの登録や利用からはじめてみてはいかがでしょうか。

WRITER

WORLD COMPASS

CATEGORY カテゴリー

TAG タグ

ニートだから仕事をしたい!おすすめの仕事や脱出のコツを教えます!
就職

ニートだから仕事をしたい!おすすめの仕事や脱出のコツを教えます!

ニートの人は自分の今の現状に危機感を抱いているケースが多いです。このままではいけないと考えて、仕事を始めたいと思うでしょう。そこで、ニートにおすすめの仕事や脱出するためのコツについて紹介しま...

ニートだから仕事をしたい!おすすめの仕事や脱出のコツを教えます!

ニートの人は自分の今の現状に危機感を抱いているケースが多いです。このままではいけないと考えて、仕事を始めたいと思うでしょう。そこで、ニートに...

ひきこもりになる前に|その定義と原因&超私的な脱出策
就職

ひきこもりになる前に|その定義と原因&超私的な脱出策

 意外と身近。外出していてもひきこもり? 「私ってひきこもりなのかな?」と思われている方。ひきこもりには下記の通り一応定義がなされています。 ”仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流を...

ひきこもりになる前に|その定義と原因&超私的な脱出策

 意外と身近。外出していてもひきこもり? 「私ってひきこもりなのかな?」と思われている方。ひきこもりには下記の通り一応定義がなされています。...

履歴書に書ける自己PRがみつからない | そんな時は「無意識」を考えてみて!
就職

履歴書に書ける自己PRがみつからない | そんな時は「無意識」を考えてみて!

「転職したい。でも、自分には大した強みやPRできる実績がないから、どうせうまくいかないだろう」 このように転職がすんなり成功させられるほどの強みが自分にはないという理由で、転職に二の足を踏ん...

履歴書に書ける自己PRがみつからない | そんな時は「無意識」を考えてみて!

「転職したい。でも、自分には大した強みやPRできる実績がないから、どうせうまくいかないだろう」 このように転職がすんなり成功させられるほどの...

高卒年収の平均よりも給料上げていくには
就職

高卒年収の平均よりも給料上げていくには

高卒の平均年収は、同じ年齢の大卒と比べても低い水準となってしまいます。年齢が若い段階から社会に出て働くことになりますが、生涯賃金としてみても高卒の方が少なくなるのが一般的です。しかし、諦める...

高卒年収の平均よりも給料上げていくには

高卒の平均年収は、同じ年齢の大卒と比べても低い水準となってしまいます。年齢が若い段階から社会に出て働くことになりますが、生涯賃金としてみても...

既卒者へ。無い内定あるある&内定を得る方法 新卒採用再挑戦?それとも別ルート?
就職

既卒者へ。無い内定あるある&内定を得る方法 新卒採用再挑戦?それとも別ルート?

何を隠そう筆者も、就職先が見つからず大学卒業を迎えたうちの一人でした。私は、2016年卒の世代。この年の卒業時点での就職率は、なんと95.3%という稀に見る高水準。当時このニュースを見て、「...

既卒者へ。無い内定あるある&内定を得る方法 新卒採用再挑戦?それとも別ルート?

何を隠そう筆者も、就職先が見つからず大学卒業を迎えたうちの一人でした。私は、2016年卒の世代。この年の卒業時点での就職率は、なんと95.3...

もっと関連記事をみる

TOP